フォトニコ2015を終えて

wpid-dsc04821-01.jpeg

フォトニコ2015終了しました。

6/11~6/14に渋谷ルデコで開催されたフォトニコも無事に終了しましたので、展示作品を掲載させて頂きます。
展示としては、今年2015年に撮った桜を8枚展示させて頂きました。

結果として、フォトニコの大きな目的の一つである作品を買っていただくことについては、今回は一枚も買って頂くことは出来ず全く達成されませんでした。
必ずしも買って貰うことだけが目的では無いとは思いますが、売れている方の作品を思い返すと、色んな意味で自分の作品や展示への取り組み方に不足ばかりが思い浮かんで、撤収後の帰り道は来年は無い(参加しない)かなと、結構落ち込みました。

で、一晩経って、自分の結果の事ばかり考えていたのが、イベント関係者の方々の労力や、見に来て頂いた方などなど、思いだし、なんだか視野が狭いなぁと、感じた次第です。

色々と思うところは多いのですが、まずは、フォトニコ主催の武藤さんを始め、運営、サポートの皆様、本当にありがとうございました。また、展示に足を運んでくださった方々、本当にありがとうございました。よく考えると、こうやって展示を出来る機会も、そう多くもなく、ましてや自分で価格をつけて販売出来る企画なんて他には無い機会なんだなと思います。来年出すか出さないかは置いておいて、今回の自分の作品を次にどうするか?どう展示すればよかったのか?などなど、これから少し考えを整理してみたいと思います。
そうそう、渋谷ルデコですが、来年には建て直しのため、一旦閉館との話です。そのためフォトニコも別の場所に移す予定とのこと。今との頃次の開場は決まってないようですね。

同じく6/14(日)にてルーニィクロスロードギャラリーで開催されておりました「ことしのさくら」展も終了しております。その展示作品については、機会があれば掲載させて頂ければと思います。

カテゴリー: exhibition パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です